カウンタ

閲覧者数251171
平成27年9月スタート
 

お願い

学校支援ボランティア募集

本校では,地域の教育力を生かした「地域とともにある学校」を推進していきたいと考え,「学校支援ボランティア」を募り,児童の様々な活動にお手伝いをいただきたいと考えております。
詳しくはこちらをクリック→学校支援ボランティア募集について 要望29.pdf
 

家庭教育ナビ


茨城県教育委員会では,社会全体で子どもの自主性・自立性の育成を図り,強くたくましく生きられる子どもを育てるため,家庭教育の充実に取り組んでいます。家庭教育に関する学習機会と情報を提供するサイトを開設しています。ぜひご覧ください。
下記URLをクリック
https://www.edu.pref.ibaraki.jp/katei/


 QRコード
 

お知らせ

当サイト内の文章画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください
 
 いじめ防止等基本方針

水海小学校いじめ防止等基本方針.pdf
 
【所在地】
古河市立
水海小学校

〒306-0215
茨城県古河市水海542-1
TEL 0280-92-0353

携帯はこちら
QRコード
水海小hp QRコード
 

オンライン状況

オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人
登録ユーザー3人

校長あいさつ

 こんにちは。水海小学校のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
 本校は,昭和56年4月1日に,釈迦小学校前林分校・水海分校・下大野小学校高野分校の三分校統合により,新設・開校し,今年度36年の歴史と伝統のある学校です。茨城県西南の地域,関東平野の中心に位置する「古河市」にあり,学区の南側には、利根川が流れています。周囲は緑にかこまれ,校庭の南側にはシンボルツリーである桜の木「ズーミンフラワー」が私たちを見守ってくれています。また,たくさんの花々がいっぱいの環境の中で,児童は意欲的に学習や運動に取り組んでいます。
  
 本校の教育目標である「心身ともに健康でたくましく,主体的に学びに向かい創造性に富む,心豊かな児童の育成」の具現化のため,本校がこれまで積み上げてきた算数科の研究を中心として「主体的・対話的な学び」をさらに進めていきます。経営の基調として「一人一人が夢をもち,夢を育む楽しい学校」をかかげていきます。本校の校訓「助け合う」「考える」「きたえる」を本校の校歌にのせて,全校児童の合言葉として取り組んでいきます。

    【 校 歌 歌詞:こわせ たまみ 】 
     1番 呼びかけて 励みあう 水海の子供・・・「助け合う
    2番 学び合い ひびきあう 水海の子供・・・「考える
    3番 筑波にもとどけと 歌声をひろげて 
              肩組んで 伸びて行く 水海の子供・・・「きたえる
                                                 (水海小学校校歌一部抜粋)
         
 水海小学校のよさを伸ばし,「古河市立水海小学校で学んでよかった」と母校を自慢できる子,自分の夢をもち楽しく学習に取り組み,自分の心で感じて考え,自分の言葉で伝えられる子を育てたいと思います。また,本校の課題を具体的に捉え,小さなことを一つ一つ積み上げていきたいと思います。
 私たち教職員は,チーム水海小として一丸となり,保護者の皆様,地域の皆様と共に手を携え,未来にはばたく子どもたちの成長のために,全身全霊で取り組みたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

          平成29年4月
     古河市立水海小学校長 秋山 正美



                    


                 
 

学校経営方針

校訓
 「助け合う」   「考える」   「きたえる」

学校教育目標
  心身ともに健康でたくましく,
  主体的に学びに向かい創造性に富む,
  心豊かな児童を育成する

 水海小学校 グランドデザイン